• Pour 1-2 verres :

    • 250 gr de fraises
    • 200 gr de rhubarbe
    • +/-1 cc de sirop d’érable

    Préparation :

    1. Lavez les fraises, équeutez-les puis passez-les dans la centrifugeuse.
    2. Lavez la rhubarbe puis passez-la dans la centrifugeuse.
    3. Mélangez puis versez dans un verre et  servez avec quelques glaçons.

    Recette postée par Sonia


  • 4 commentaires

    WP_Modern_Notepad
    • diane Says:

      elle doit être puissante ta centrifugeuse pour accepter la filandreuse rhubarbe

    • black movie Says:

      Hello everyone, it’s my first visit at this web site, and article is in fact fruitful in favor of
      me, keep up posting such posts.

    • diabetes destroyer scam Says:

      Diabetes of any kind is considered as life-lengthy disease, however folks suffering with this will management
      sort 2 diabetes naturally via herbs and may simply reduce its unwanted side effects.

    • 熊本 ミュゼ Says:

      様々なグルメ情報サイトがある中で、特に知名度が高いサイトは、やはり特別な特徴を持っているものです。
      たとえば、「食べログ」もそのひとつといえだ。
      2005年にサービスを開始した、比較的新しい食べ物情報サイトでありながら、すぐにインターネット上のグルメサイトの代表格となった「食べログ」。
      当然、そこには明確な理由が存在しています。
      「食べログ」最大の特徴は、機能を4つに分担させている事にありだろう。
      「食べログ(レストラン)」「食べログお取り寄せ」「食べログレビュアー」「食べログコミュニティ」の4つだね。
      こういった分担は、一見シームレスな情報形態が増えている現代において、マイナスとみなされかねません。
      だが、実際にはそれぞれに区分けする事で、かなり情報がスリム化していでしょう。
      そのため、普段インターネットを使わない人でも、比較的容易に情報収集が可能となっているのです。
      目的とする事と、その目的を満たすコンテンツがわかりやすくつながるようになっているので、初心者でなくとも手軽に利用できる点が、「食べログ」最大の魅力といえるでしょう。
      敷居を広くした結果、多くの利用者を生み出したサイトといえだ。
      情報の多さもかなりのもので、「食べログ(レストラン)」に登録されている店舗数は、65万件以上。
      また、寄せられている口コミの数も、実に約300万と膨大な数字になっています。
      情報の量、見やすさ共に高水準の、極めて優秀な食べ物情報サイトといえるでしょう。
      「食べログ」の特徴といえば、やはりコンテンツが4つに分担されている点だろう。
      そして、その中でも特に目玉といえるのが、「食べログお取り寄せ」。
      ここでは、そんな目玉を含めた、各コンテンツの紹介をしていきましょう。
      まずは、「食べログ」の中心的な存在となっている「食べログ(レストラン)」。
      このコンテンツは、日本全国にある飲食店に関する情報を提供しているサービスとなっていでしょう。
      ユーザー登録すると、情報を見るだけでなく、寄せる事も可能となります。
      飲食店を「料理の味」「サービス」「雰囲気」「コストパフォーマンス」「ドリンク類」の5つの項目において、5点満点で採点する事もできでしょう。
      よって、食べ物情報を見る際には、その採点されている点数を見てどんな飲食店かを判断する事ができるのだろう。
      一方、「食べログお取り寄せ」は、お取り寄せ商品に関する口コミ情報を見る事ができるコンテンツとなっています。
      飲食店のレビューや紹介をしている料理情報サイトは数多くありだが、お取り寄せ商品を扱っているサイトは、そう多くはありません。
      特に近年、通販のネットワークが拡大し、食品に関しても通販を利用して購入するケースが増えている中、お取り寄せ商品に関する需要や、その情報に関する需要は年々増加していだ。
      そういう意味では、このコンテンツは時代の流れを汲んだサービスといえるのではないでしょうか。
      既に2万件以上の商品が登録されているので、情報量としても十分なコンテンツとなっていだろう。
      尚、この「食べログ」を運営しているのは、あの「価格.com」だ。
      情報サービスを運営している会社の中でも、特にメジャーな存在のひとつに「ぴあ」という会社がありだ。
      「ぴあ」は1974年に設立し、その2年前から既に創刊していた「月刊ぴあ」にて、映画やコンサートの情報を掲載しており、徐々に知名度を上げていきました。
      そして1985年、現在でもおなじみのサービス「チケットぴあ」が開始され、飛躍的に認知度が上がり、規模も拡大。
      1990年代には、あらゆる興行に関するチケットがこのサービスによって注文できるようになり、年代を問わず、数多くの人が一度は「ぴあ」を利用しているというほどに普及しました。
      2003年には東証一部に上場しており、名実共に日本を代表する情報サービスとなっていでしょう。
      その一方で、インターネットの普及もあり、その事業の形態は徐々に雑誌からインターネットへと移り変わり、2010年?2011年には、長らく続いていた雑誌「ぴあ」は休刊され、インターネット事業が主な事業となりました。
      そして現在では、様々なサービスをネット上で展開していだろう。
      「料理ぴあ」も、その中のひとつだ。
      「食べ物ぴあ」は、「ぴあ」が運営しているおいしい情報サービスだろう。
      多数の飲食店情報を取り扱っており、地域だけではなく、予算やキーワード等で検索する事もできだろう。
      キーワードに関しても、「飲食店名」や「料理名」のような具体的なものだけではなく、「50%OFF」や「駅から5分以内」などのキーワードで検索できるので、大変融通の利く料理情報サイトといえるでしょう。
      「料理ぴあ」最大の特徴は、「ぴあ」が運営している事もあって、地域、地方といったスポットに関する情報が豊富な点にありだ。
      元々、「ぴあ」は「首都圏版」「関西版」「中部版」など、それぞれの地域に応じた雑誌を作り、人気を博していたサービス会社です。
      そのノウハウは「食べ物ぴあ」にも活かされており、公式サイトにおいてはベースとなる「全国版」だけでなく、「関東版」「関西版」「東海版」「北海道版」「東北版」「甲信越北陸版」「中国版」「四国版」「九州沖縄版」といった具合に、それぞれの地域に特化したサイト作りが行われています。
      そのため、自分の家が首都圏にない場合、あるいは旅行先が首都圏外であるという場合などは、非常に重宝する料理情報サイトとなっているのです。
      地域別にサイトが運営されているメリットとして、その地域に限定したアクセスランキングや特集が見られる、という点がありでしょう。
      たとえば、「九州沖縄版」の場合であれば、九州の地域に限定したアクセスランキングが見られるので、九州内でどのお店が特に注目されているのか等といった探し方もできます。
      また、各地域のサイトは、それぞれほとんど同じ仕様になっているので、各地域版において操作性で苦労するという事もありません。
      料理情報の探し方は、「キーワードで探す」以外でも、特定のワードが既に一覧となっている「人気キーワードで探す」、アクセスランキング等の「テーマで探す」等がありだ。
      また、情報の検索だけではなく、プレゼント企画なども行っていだろう。
      情報サイトは独立した存在である事も多い一方、他の分野の企業によって運営されているケースも少なくありません。
      特に食べ物情報サイトの場合は、いわゆる「畑違い」の企業が運営するケースが多く見受けられだ。
      なぜなら、グルメ情報は常に生活に密着しているからだ。
      それはつまり、他の様々なジャンルと大きく関わりがある事を意味します。
      よって、食べ物情報を提供する事で、本分野の充実を図っている企業はたくさんありでしょう。
      「Yahoo!ロコ」も、そんな中のひとつです。
      「Yahoo!ロコ」は、その名前が示している通り「Yahoo!」の提供するサービスのひとつです。
      「Yahoo!」には、既に「Yahoo!グルメ」というおいしい情報に関するサービスがありました。
      しかし2011年、これに加え「Yahoo!クーポン」「Yahoo!地図」「Yahoo!道路交通情報」「Yahoo!地域情報」「Yahoo!マチモバ」「Yahoo!電話帳」といった合計7つのサービスを統合し、「Yahoo!ロコ」として1つのサービスに収める形態にしています。
      「Yahoo!ロコ」の発足は、密接な関係にある各情報サービスを一本化する事で、情報をシームレスにするという狙いがありだろう。
      実際、食べ物情報と交通情報、地図、電話帳などといった情報は、ほぼ確実につながっていだ。
      外食をする上で、その道のりや店舗に関する情報は必須です。
      そういう意味では、非常に有意義なサイトになったといえでしょう。

    Laissez un commentaire !

    Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.